デザフェス31レポート 初日 準備段階編

 この日はとにかく過酷な1日でした…
当ブースにいらした方はご存知だと思うのですが、新作でTシャツとエコバッグがありました。
これ、3日前からシルクプリントに取り掛かって片付けもろもろで当日の朝までかかってました…
実に2泊3日、出たり入ったりしつつですが、機材のある友人の家に厄介になろうとは…

友人知人からもっと早くからやれば良かったのにと言われまくったのですが、違うんです。
入稿が必要になる作品の準備が終わって、残った期間で何か新作をと思って
新規に取り掛かったのがシルクプリントだったんです…
まさかこんなに大変だったなんて…orz
シルクプリントなめてました…

インクはあるからと言われたのに開けたらほぼ空だったのも時間がかかった一因です…
なのに、なんで自分ばっかり責められるんだ;;

時間がかかったのもそうなんですが、手についたインクでうっかり生地を汚してしまったり、
印刷の擦れが酷くて売れないものが多く出たりとロスが多く
今後これを続けるのは厳しいなというのが本音です…
今後やるとすれば、本当に少量かオーダー生産という形になるかもです。

というわけで、思いがけず時間をくってしまい、色々な準備が犠牲になりました…
今思えば、シルクプリントを切り捨てればよかったのですが
そういうとっさの判断が出来ないのがイベント直前の妙なテンションですね…
というわけで、デザフェス当日の朝にTシャツとバッグを入れた袋を両手にさげて友人宅を後に。

帰宅途中に24時間開いてるドンキで展示用のラックとカートを購入。
即行でカートに布関係をくくりつけ、ラック片手に帰宅。
ラックはもっと早くに買うべきだったんですが、予算が本当にギリギリで最後まで考えてました…

んで、メタルラックが重くて重くて…
荷ヒモに引っ掛けたプラ製の取っ手が食い込んで手が痛いのなんの…
あの取っ手ってよく使われてるけど、正直かなり性能よくないですよね…

自宅へ戻ってシャワーを浴び、シルクプリントを熱定着させるべくアイロンがけ…
出発予定時間までもう1時間くらいしかない…
結局20枚いかないくらいしかアイロンがけできず、残りは明日。
アイロン当ててない品が初日に売れた場合はお客さんに当てて頂くということで出発…

したかったんだけど、携帯がない…
置いたはずのところにない…
何故かない…
探すこと20分、全然ないのでパソコンをつけてメッセンジャーで
友達を捕まえて電話を鳴らしてもらう…

ブーブーブー
音はすれど姿は見えず…
ようやく見つけたのは置いてあった棚の裏側でした……
目覚ましのバイブで落ちたらしい…

やり場のない怒りにさいなまれながら、ダッシュで駅へ…
いや、駅へ向かう途中のクロネコ配送センターで新作バッジを受け取る。
シルクプリントで新作を!なんて思ったばかりに何もかもグダグダじゃないか…

なんとか開場15分前くらいに到着したんだけど、当然設営は間に合わず…
つり銭の入ったケースやハサミやらをごっそり忘れて、いよいよグダグダも極まれリ。

結局お昼過ぎに設営を終えて1日目スタートです。
お釣りはコインケースに入ってた多めの小銭で間に合わせることに。
足りるかどうかビクビクしつつ…

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM